2015年08月21日

『 ほし梅をたなごころにのせ遊ばする 』めぐり逢い良寛さんzr2103sr21


★ 。・。・゜♪゜・。・。★ TAO575交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★










★ パチンと、 ランキングにご協力くださいね。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

★ ありがとうございます。






★ TAO575交心st2209

――♪♪♪♪―――――――――――――♪♪♪♪――


魅せられて空の花咲け蛍の夜

――♪♪♪♪―――――――――――――♪♪♪♪――





 もういちど、呟かせてもらっても好いですか・・・


 > 蛍燃ゆ今日の尊さ見せるよに   空呼


 命シンクロ草の露床   旅仁



 空呼さんの心にも良寛さんはスッとはいってきますか。
 良寛さんの心にスッとはいっていく空呼さんのこころがあるんですね。
 心根の共振がおのずから呼び合うのでしょうね・・・
 良寛さんには心に自我の垣根がないから人の心の垣根も溶かしてしまうのでしょうか。垣根を取っ払った心には生のいのちのことばがあふれるのでしょう。なまの命の温かいことばを愛語というのでしょう。



 『蓮の露』は愛語の交わりのみごとな花だと念います。
 『蓮の露』は、良寛さんの愛語に呼応して貞心尼さんの抱えてきた心の虚の時空の命が花開いていく変化を、ぼくのような鄙隠りの老仁にも伝えてくれる宝物です。
 身はどんな境遇に在っても、まことの命に帰れば、蓮のように美しい花を咲かせてくれるものだとぼくも信じることができるようになってきました。
 自然界の命の営みは、命のままで、燃えて美しい花を咲かせているのですね。



 人間だけがこの命の自然の営みを忘れて、自然から外れた虚仮の世界を捏造してきたのではないかと最近思うようになってきました。
 核兵器が自然と世界を破壊し、自然も文明も滅亡させるものだと知りながら、その廃絶さえ実現できない現実をぼくは肯うことはできません。
 そういう人間の過ちを救済するはずの宗教までもが戦争する国家の補完体になったり、宗教そのものが宗教戦争で殺し合ってきた歴史を総決算しなければならないという絶叫が良寛さんのもう一つの心として共存していることを忘れてはいけないことだと念じています。



 魅せられて空の花咲け蛍の夜   旅仁


 虚にあれば身も蛍の睦み



 鄙隠り老仁の呟きです。笑って、ご寛容ください。





☆☆☆ 空呼さんの『 仏様の言葉 』 への交心です。 ★★★
 





 >良寛歌1072 山田屋の女中どもを思いだして 四首
  およしさによみておくる
 かしましとおもてぶせにはいひしかど此頃見ねばさびしかりけり

 >良寛歌1073 寒くなりぬ今は蛍も光なしこがねの水を誰かたまはむ

 >良寛歌1074 くさむらの蛍とならば宵々に黄金の水を妹たまふてよ

 >良寛歌1075 身がやけて夜は蛍とほとれども昼は何ともないとこそすれ



 ※ およし=与板町の酒造家山田杜皐一家に使える女の名
かしましと=うるさくやかましい
   おもてぶせには=自分が恥ずかしい思いをする
蛍=良寛がつけられたあだ名。いつも夕方来るからいう。



 【資料】 およしに与えた手紙
 ぬのこ一枚此度御返し申候
 寒くなりぬ今は蛍も光なこがねの水をたれかたまはん
 閑美難都起 ほたる
 およし散      山田屋



 おどけ良寛さんです。
 子どもたちと遊んで、子どもたちに囃されて、背を伸ばし反って、反って、ひっくり返ってしまうおどけ良寛さん、子どもなりきり良寛さんと同じですね。
 盆踊りには娘の扮装をして踊るんです。
 大人に向かっても無邪気そのままにおどけます。



 命一つの無一物だからできるおどけ良寛軽妙自在のあそび心なのでしょうね。
 ここが凡愚老仁の一番真似したい所ですけれど、なにしろ鄙隠りしていますので、子どもたちとも人ともあまり接することもなくなっているんです。
 せめてものひと様との交わり、交心の場がこのネット時空だから、ぼくには唯一と言ってもいいほどの今ここ世界なんですけれどね・・・
 この唯一の今ここ世界も、なんと言葉あそびの今ここ時空にしてあそんでいますので、ひと様はほとんど通りすがりの一期一会になってしまいます。
 それだからこの一期一会がぼくには宝物の今ここなんです。



 空呼さんには何度も重ねて交心をもらいほんとうにありがとうございます。
 良寛さんのおどけ振りもなりきり振りもみんな良寛さんの愛語の湧出なんですけれど、本当に真似しなければならないのはこの愛語の真似びなんですけれどもね・・・
 自分の地や能力を超えた学びはできるはずもありませんので、言葉あそびくらいでぼくにはちょうど好いのです。





 雨滂沱言葉あそびの日の長さ   旅仁


 身辺りにある一会の恵み



 早苗田に鳥群がりぬ餌場ならん   旅仁


 食われ食われてなお生まれゆく



 観自在自然は踊る空なれば   旅仁


 虚にいて復れ内なる真人





★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 青柳仁リンク ★ 。・。・゜♪゜・。・。★




★★★ TAO575交心ts2201『 酔芙蓉朝日に恋し身を燃やす 』 へどうぞ!!! ★★★
 



★★★ 良寛歌0239zs02『 国上山松風涼し越え来れば山ほととぎすをちこちに鳴く 』st28 へどうぞ!!! ★★★
 




★ 。・。・゜♪゜・。・。★ そのまんま575で交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★


  


Posted by 青柳仁 at 20:09Comments(0)TAO交心俳句スローライフ

2015年08月14日

フォト575『 秋の空心にフェニックス活かしませ 』zr1302sr14


★ 。・。・゜♪゜・。・。★ めぐり逢い良寛さん ★ 。・。・゜♪゜・。・。★










★ パチンと、 ランキングにご協力くださいね。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

★ ありがとうございます。






★ めぐり逢い良寛さんzr1302sr14

――★♪♪★―――――――――――――★♪♪★――

秋の空心にフェニックス活かしませ

――★♪♪★―――――――――――――★♪♪★――






★★★ めぐり逢い良寛さんzr1301『 蓮の花われも笑みつゝ逝きたかり 』sr11 へどうぞ!!! ★★★
 

★★★ めぐり逢い良寛さんzr1302『 秋の空心にフェニックス活かしませ 』sr11 へどうぞ!!! ★★★
 




★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 青柳仁リンク ★ 。・。・゜♪゜・。・。★


  


Posted by 青柳仁 at 21:54Comments(0)TAO交心俳句

2015年06月28日

『 蛍燃ゆ切なき命火のごとく 』優游575交心st2205


★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 優游575交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★




蛍燃ゆ切なき命火のごとく




★ パチンと、 ランキングにご協力くださいね。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

★ ありがとうございます。




★ 優游575交心st2205

――♪♪♪♪―――――――――――――♪♪♪♪――

蛍燃ゆ切なき命火のごとく

――♪♪♪♪―――――――――――――♪♪♪♪――






 好い言葉だと思って読んでいました。
 良寛さんの言葉だったんですね。
 ぼくのように小さく生きている人間には、良寛さんの言葉は、素直にすーっと心に入ってくるんです。ついそうだそうだ、それでいいんだと肯いている自分がいます。
 それでいいはずはないのでしょうけれど、それでもやはり、それでいいんだと念っていきたいと思います。


 > 死ぬ月日さえも丁度よい   良寛


 ぼくももうそう思いはじめています。
 もういつ逝ってもおかしくはないし、きっと、もうちょうどいいときなのでしょう。
 一昨年病んでしまいましたが、70才はやはり峠でしょうね。
 運良く生き存えましたけれど・・・


 戦争前夜の荒廃した世相には、気がもめることもありますが、もう隠遁も身についてしまいました。せっかく天にもらった余命、命を愛おしんで、少しでも喜んでもらって、命に随って生きていこうと念っています。
 今ここを一生懸命に生きている自然にめぐり逢うとほっとします。
 良寛さんもそんな命の自然に近づいて生きていかれたのでしょうね・・・


 貞心尼さんもそんなほっとする命の自然を良寛さんとめぐり逢って生きることができたのでしょうか・・・
 ひょっとすると貞心尼さんも寂聴さんのように自遊に生を楽しまれたのかもしれませんね。時を同じくしたら、寂聴さんといっしょに国会前デモに参加しているのでしょうね・・・



 蛍燃ゆ切なき命の火のごとく   旅仁


 命恋する魂交わりぬ





☆☆☆ 空呼さんの『 仏様の言葉 』 への交心です。 ★★★
 





 【資料】『 丁度よい 』
      
       
お前はお前で丁度よい

顔も身体も名前も姓も
お前にそれは丁度よい

貧も富も親も子も
息子の嫁もその孫も
それはお前に丁度よい

幸も不幸も喜びも
悲しみさえも丁度よい

歩いたお前の人生は
悪くもなければ良くもない
お前にとって丁度よい

地獄へ行こうと極楽へ行こうと
行ったところが丁度よい

うぬぼれる要もなく
卑下する要もない

上もなければ下もない
死ぬ月日さえも丁度よい


仏様と二人連れの人生
丁度よくないはずがない

丁度よいのだと聞こえた時
憶念の信が生まれます


南無阿弥陀仏
 
 
 
~ 良寛 ~(藤場 美津路さん作であるらしいのですが、なぜか良寛さんの作として伝わっているそうです)   。。。空呼







★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 青柳仁リンク ★ 。・。・゜♪゜・。・。★




フォト575『  蛍燃ゆ切なき命火のごとく』st2205




★★★ めぐり逢い良寛さんzw1402『 天に辛夷空っぽになる心かな 』sw14 へどうぞ!!! ★★★




★★★ つけ句あそび575交心sw0102『 復興や今一度の草莽崛起 』 へどうぞ!!! ★★★
 




★ 。・。・゜♪゜・。・。★ そのまんま575で交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★


  


Posted by 青柳仁 at 15:55Comments(0)TAO交心俳句言葉あそび

2015年03月18日

『 紺碧の虚空瑕なし酔芙蓉 』TAO交心zdq0202



★ 。・。・゜♪゜・。・。★ TAO交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★






フォト575『 紺碧の虚空瑕なし酔芙蓉 』zdq0202





★ パチンと、 ランキングにご協力くださいね。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

★ ありがとうございます。






★ TAO交心zdq0202sx18

――★♪♪★―――――――――――――★♪♪★――

紺碧の虚空瑕なし酔芙蓉

――★♪♪★―――――――――――――★♪♪★――






 花呼さんの日記『 私へのありがとう ☆ 』
 
 を訪問してきました。
 老仁の病を吹き飛ばす「ありがとう」パワーをいただきました。



 <『私は今までいろんなことがあったけど、よくがんばって生きて来たね…。
本当に苦しかった時も、自ら命を絶つ選択はしなかった…。

ここまでがんばって生き抜いてくれたことに本当に感謝してるよ…。
ありがとう、私…。(自分の身体をさすりながら…。) 』


私の身体の中にある“癌細胞”も、私の一部…。
今までの生き方では身体が生きにくくなってるよ~…と、知らせてくれているサインかも…? >   。。。 花呼



 ほんとうに、体とそんな対話をしながら病気と遊んでいます。
 これは本当に楽しい知恵遊びなんですね。というのも、今まで、老仁は、体や命のことについて全く無知で、無頓着だったんです。明日死ぬかもしれないなんて考えてもいなかったのです。
 そのくせ、若い頃から、鬱で、死ぬことばかり考えていました。
 矛盾だらけですね。
 そんな愚仁の愚かな宇宙遊泳の遊びです。



 老仁は、ほとんど自分の体に無頓着に過ごしてきました。
 少々からだが危険信号を発信しても、我慢したり、気を送って遊んだりして、追い込んできていたようです。

 胃潰瘍やった時は、ミクロ決死隊の気使者を派遣して、痛いところを治癒させたりして遊んでいました。治癒できるはずはありません。出張の朝、激痛がもう我慢の限度を超えるくらいまできたので、出張前に聖マリアへ駆け込みました。即入院で、危うく、破裂寸前だったんです。
 ラッキーですね。1ヶ月の入院治療で快癒しました。
 歯痛が激しかったときも、気使者を派遣して歯周病菌退治をしましたけれど、歯科に行ったときは、もう、歯茎がボロボロで、手の施しようがなかったという惨劇です。
 なのに、そんな惨劇を楽しんでいる愚仁がいるのでした。
 ともかく医者嫌いで、薬嫌いで、何でも自然治癒力増強だよ、とばかり無知道をまっしぐらに遊んでいたんです。



 今年の夏、高校の同窓会があって、同窓会嫌いの愚仁は、今まで同窓会というものに参加したことなかったのですけれど、10期生から会長が出るから参加せよ、という呼びかけがあり、なぜか参加してしまったんです。その時会長になる人が、「診てやるたい」というので、体をスキャンしてもらったら、前立腺と動脈硬化の危険信号を発見してもらった、ということから始まったんですよ。
 前立腺より、動脈硬化の方が心配だと友人は言うんです。そこには泌尿器科がありませんでしたので、緒呼がお世話になっている九大病院で診てもらいました。細胞検査の結果、極微少のガン細胞が発見されたのでした。教授も悩むくらい微少で、微妙なものだったのですけれど、進行は遅いので手術を急ぐ必要はないと言われていたんです。それで3カ月をめどに検診をしていたのですけれど、数値が減り始めて、教授もびっくりされている状態です。

 愚仁は、また、おもしろがって、ミラクルを起こしたぞ!とばかり、この状況を楽しんでいるんですよ。本当になくなれば、どんなに幸せなことか。そして、宇宙に感謝します。



 宇宙からあいパワーをもらったから癌が消えたんだと遊べるからですね。
 遊び心で癌を消すというミラクルを楽しみたいですね。
 罰が当たって、再びガン細胞の逆襲が始まるかもしれませんけれど・・・。



 今宵より癌とも遊ぶ虫の声   仁


 指を折りつつ存命歓喜



★★★ 回想闘病記zdq0201『 今宵より癌とも遊ぶ虫の声 』 へどうぞ!!! ★★★



 8月にそう詠んだときも、一向に、深刻なことなかったんです。
 この句を読んでくれた人たちから、たくさんの心配と励ましのエールをもらいました。それらのエールが、きっと、宇宙のあいパワーなんだろうと老仁は勝手な解釈をしています。


 勝手な解釈が一番おもしろいことを覚えてきました。
 真実がどうあろうと、愚仁は、自分流に解釈して、何事も、自分のHAPPY感覚に変えていくんです。喜びも苦しみも、地球の時間、宇宙の時間から診れば、瞬間のことで、在っても、無くても、同じようなものなんだろうと考えると、どんな苦痛も地獄も、受け容れ、乗り越えていける気がしているんですよ。
 その人体実験をこの体でやっているんだと思えば、いっそう、人生が楽しくなります。笑いに満ちてきます。苦しみながらも、自分を泣き笑いして、ああ終わりが来ましたね、と逝ければHAPPYですよね。


 そんなHAPPYな生き方をしたいものだと願っています。
 もちろん無様に泣き叫ぶかもしれませんけれど、それも、人間だもの、と受け容れています。あるがまんまでいいですよね。



 あるがまんまで生きていける幸せをもらってありがとう。





 紺碧の虚空瑕なし酔芙蓉   仁


 心無有恐怖遊べよ心


 9月になりましたね。
 『老仁の俳句を遊ぶ』というBLOGを新規に立ち上げました。
 境涯俳句みたいにならないように注意しながら、TAO俳句を創っていくつもりです。
 時々訪問して、アドバイス、サポートお願いします。





★★★ 『 「私の身体の中にある“癌細胞”も、私の一部…」と仁も思う 』 へどうぞ!!! ★★★
 





 生き延びてまた迎えたるさくらかな   旅仁


 年年歳歳歓び勝る



 さくら風一日一生味わいぬ   旅仁


 歩き一歩に一歩の喜び





★ TAO交心sx1804

――★♪♪★―――――――――――――★♪♪★――

生き延びてまた迎えたるさくらかな

――★♪♪★―――――――――――――★♪♪★――







★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 青柳仁リンク ★ 。・。・゜♪゜・。・。★




★★★ 『 春風よ光と希望と連れてこい 』交心俳句30401 へどうぞ!!! ★★★




★★★ めぐり逢い良寛さんzz1501『 凍りたる羽根でニンフの飛翔する 』sx12 へどうぞ!!! ★★★





★ 。・。・゜♪゜・。・。★ そのまんま575で交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★



  


Posted by 青柳仁 at 15:10Comments(0)TAO交心俳句スローライフ

2015年03月18日

『 紺碧の虚空瑕なし酔芙蓉 』TAO交心zdq0202



★ 。・。・゜♪゜・。・。★ TAO交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★






フォト575『 紺碧の虚空瑕なし酔芙蓉 』zdq0202





★ パチンと、 ランキングにご協力くださいね。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

★ ありがとうございます。






★ TAO交心zdq0202sx18

――★♪♪★―――――――――――――★♪♪★――

紺碧の虚空瑕なし酔芙蓉

――★♪♪★―――――――――――――★♪♪★――






 花呼さんの日記『 私へのありがとう ☆ 』
 
 を訪問してきました。
 老仁の病を吹き飛ばす「ありがとう」パワーをいただきました。



 <『私は今までいろんなことがあったけど、よくがんばって生きて来たね…。
本当に苦しかった時も、自ら命を絶つ選択はしなかった…。

ここまでがんばって生き抜いてくれたことに本当に感謝してるよ…。
ありがとう、私…。(自分の身体をさすりながら…。) 』


私の身体の中にある“癌細胞”も、私の一部…。
今までの生き方では身体が生きにくくなってるよ~…と、知らせてくれているサインかも…? >   。。。 花呼



 ほんとうに、体とそんな対話をしながら病気と遊んでいます。
 これは本当に楽しい知恵遊びなんですね。というのも、今まで、老仁は、体や命のことについて全く無知で、無頓着だったんです。明日死ぬかもしれないなんて考えてもいなかったのです。
 そのくせ、若い頃から、鬱で、死ぬことばかり考えていました。
 矛盾だらけですね。
 そんな愚仁の愚かな宇宙遊泳の遊びです。



 老仁は、ほとんど自分の体に無頓着に過ごしてきました。
 少々からだが危険信号を発信しても、我慢したり、気を送って遊んだりして、追い込んできていたようです。

 胃潰瘍やった時は、ミクロ決死隊の気使者を派遣して、痛いところを治癒させたりして遊んでいました。治癒できるはずはありません。出張の朝、激痛がもう我慢の限度を超えるくらいまできたので、出張前に聖マリアへ駆け込みました。即入院で、危うく、破裂寸前だったんです。
 ラッキーですね。1ヶ月の入院治療で快癒しました。
 歯痛が激しかったときも、気使者を派遣して歯周病菌退治をしましたけれど、歯科に行ったときは、もう、歯茎がボロボロで、手の施しようがなかったという惨劇です。
 なのに、そんな惨劇を楽しんでいる愚仁がいるのでした。
 ともかく医者嫌いで、薬嫌いで、何でも自然治癒力増強だよ、とばかり無知道をまっしぐらに遊んでいたんです。



 今年の夏、高校の同窓会があって、同窓会嫌いの愚仁は、今まで同窓会というものに参加したことなかったのですけれど、10期生から会長が出るから参加せよ、という呼びかけがあり、なぜか参加してしまったんです。その時会長になる人が、「診てやるたい」というので、体をスキャンしてもらったら、前立腺と動脈硬化の危険信号を発見してもらった、ということから始まったんですよ。
 前立腺より、動脈硬化の方が心配だと友人は言うんです。そこには泌尿器科がありませんでしたので、緒呼がお世話になっている九大病院で診てもらいました。細胞検査の結果、極微少のガン細胞が発見されたのでした。教授も悩むくらい微少で、微妙なものだったのですけれど、進行は遅いので手術を急ぐ必要はないと言われていたんです。それで3カ月をめどに検診をしていたのですけれど、数値が減り始めて、教授もびっくりされている状態です。

 愚仁は、また、おもしろがって、ミラクルを起こしたぞ!とばかり、この状況を楽しんでいるんですよ。本当になくなれば、どんなに幸せなことか。そして、宇宙に感謝します。



 宇宙からあいパワーをもらったから癌が消えたんだと遊べるからですね。
 遊び心で癌を消すというミラクルを楽しみたいですね。
 罰が当たって、再びガン細胞の逆襲が始まるかもしれませんけれど・・・。



 今宵より癌とも遊ぶ虫の声   仁


 指を折りつつ存命歓喜



★★★ 回想闘病記zdq0201『 今宵より癌とも遊ぶ虫の声 』 へどうぞ!!! ★★★



 8月にそう詠んだときも、一向に、深刻なことなかったんです。
 この句を読んでくれた人たちから、たくさんの心配と励ましのエールをもらいました。それらのエールが、きっと、宇宙のあいパワーなんだろうと老仁は勝手な解釈をしています。


 勝手な解釈が一番おもしろいことを覚えてきました。
 真実がどうあろうと、愚仁は、自分流に解釈して、何事も、自分のHAPPY感覚に変えていくんです。喜びも苦しみも、地球の時間、宇宙の時間から診れば、瞬間のことで、在っても、無くても、同じようなものなんだろうと考えると、どんな苦痛も地獄も、受け容れ、乗り越えていける気がしているんですよ。
 その人体実験をこの体でやっているんだと思えば、いっそう、人生が楽しくなります。笑いに満ちてきます。苦しみながらも、自分を泣き笑いして、ああ終わりが来ましたね、と逝ければHAPPYですよね。


 そんなHAPPYな生き方をしたいものだと願っています。
 もちろん無様に泣き叫ぶかもしれませんけれど、それも、人間だもの、と受け容れています。あるがまんまでいいですよね。



 あるがまんまで生きていける幸せをもらってありがとう。





 紺碧の虚空瑕なし酔芙蓉   仁


 心無有恐怖遊べよ心


 9月になりましたね。
 『老仁の俳句を遊ぶ』というBLOGを新規に立ち上げました。
 境涯俳句みたいにならないように注意しながら、TAO俳句を創っていくつもりです。
 時々訪問して、アドバイス、サポートお願いします。





★★★ 『 「私の身体の中にある“癌細胞”も、私の一部…」と仁も思う 』 へどうぞ!!! ★★★
 





 生き延びてまた迎えたるさくらかな   旅仁


 年年歳歳歓び勝る



 さくら風一日一生味わいぬ   旅仁


 歩き一歩に一歩の喜び





★ TAO交心sx1804

――★♪♪★―――――――――――――★♪♪★――

生き延びてまた迎えたるさくらかな

――★♪♪★―――――――――――――★♪♪★――







★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 青柳仁リンク ★ 。・。・゜♪゜・。・。★




★★★ 『 春風よ光と希望と連れてこい 』交心俳句30401 へどうぞ!!! ★★★




★★★ めぐり逢い良寛さんzz1501『 凍りたる羽根でニンフの飛翔する 』sx12 へどうぞ!!! ★★★





★ 。・。・゜♪゜・。・。★ そのまんま575で交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★



  


Posted by 青柳仁 at 15:08Comments(0)TAO交心俳句スローライフ

2015年03月14日

『 愛越えて雪夜の思い遍かり 』TAO575交心sx1305



★ 。・。・゜♪゜・。・。★ TAO575交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★





フォト575『 愛越えて雪夜の思い遍かり 』sx1305







★ パチンと、 ランキングにご協力くださいね。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

★ ありがとうございます。







★ TAO575交心sx1303

――★♪♪★―――――――――――――★♪♪★――

愛越えて雪夜の思い遍かり

――★♪♪★―――――――――――――★♪♪★――






 愛越えて雪夜の思い遍かり   旅仁


 思わざるとも月在るごとく





 ≫ あなたは母親の子宮から生まれ出た
 あなたはもう一度存在の中にその子宮を見出さなくてはならない
 もし存在の中にもう一度子宮を見つけられたなら
 その同じ暖かみ
 その同じ生命
 その同じ愛
 その同じ心づかいを
 存在の中に見出せたなら
 そのとき存在はあなたの<わが家>にあなたの<母>になる   。。。パグワン『 TAO 』p195L05





 雪原の彼方目ざさん銀河燃ゆ   旅仁


 わが故郷の火は灯りけり





★ TAO575交心sx1306

――★♪♪★―――――――――――――★♪♪★――

雪原の彼方目ざさん銀河燃ゆ

――★♪♪★―――――――――――――★♪♪★――






ランキングにご協力くださいね。


おもしろ写真 ブログランキングへ

 ありがとうございます。






★★★ フォト575『 愛越えて雪夜の思い遍かり 』sx1305 へどうぞ!!! ★★★






★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 青柳仁リンク ★ 。・。・゜♪゜・。・。★




★★★ めぐり逢い良寛さんzz1501『 凍りたる羽根でニンフの飛翔する 』sx12 へどうぞ!!! ★★★
 



★★★ 徒然575交心sx0901『 おのずから花信にこころ開かるゝ 』 へどうぞ!!! ★★★
 




★ 。・。・゜♪゜・。・。★ そのまんま575で交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★

  


Posted by 青柳仁 at 09:21Comments(0)TAO交心俳句スローライフ

2015年01月11日

『 風に載りガテガテパラガテ冬菫 』TAO交心



★ 。・。・゜♪゜・。・。★ TAO交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★




フォト575『 風に載りガテガテパラガテ冬菫 』zz0901sz11






★ パチンと、 ランキングにご協力くださいね。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

★ ありがとうございます。




★ TAO交心zz0901

――★♪♪★―――――――――――――★♪♪★――

風に載りガテガテパラガテ冬菫

――☆★☆―――――――――――――――☆★☆――





  『 若菜摘む遊ぶ良寛の真似遊び 』 へ雲人さんよりコメントを頂きました。
 僧籍もあり、カウンセリングのお仕事で講演活動もしておられる方です。度素人の愚仁の日記へ訪れて、読んでもらえるだけでもうれしいのに、いつもコメントくれる心の寛いお人です。その道にいらっしゃるので、色々学びたいことばかりです。
 たくさんの刺激もらって、今更ながら、知識欲まで芽生えてきそうです。



 。。。 ≪ 雲人さん、おはようございます。
 いつも訪問いただき、その上心もお分けいただいてありがとうございます。その道のプロのお方に読んでもらえる内容は何もありませんけれど、ご声援いただいて光栄です。
 この道は、良寛さんが初めてで、若い頃、野間さんの『歎異抄』は読んだこともあったのですけれど、ほとんど忘れています。土台がないので、良寛さん読んでも、我が儘な読み込みを楽しむことしかできません。その背後には膨大、深遠な禅の道があるのですね。そして仏の世界が。
 凡俗仁には、到底理解することも、知ることもできない世界ですけれど、不思議と、心遊ばせてもらえるから、Happyです。無知仁は、今、好奇心旺盛で、何でも新鮮で、おもしろく見えます。 
 一衣一鉢など、凡仁には、到底できない行ですけれど、心は、すこしくらい、一衣一鉢の心に近づけそうな気がするんです。その万分の一でも、一衣一鉢の心を持てたら、愚仁としては、もう、上出来。自分を褒めてやりますよ。
 身は平安の暮らしの中に在って、心だけは、一衣一鉢というのは、都合主義だと、笑われるだけでしょうけれど、今とここに、愚仁流の浄土を見いだすことができ、あの世にさへ、喜んで逝けそうな心境にもなれそうなので、凡俗仁には、いい道しるべです。


 浅いところを生きていると、浅い理解で幸せになれるから、いいですね。


 ただ念仏を唱えればいい、というのも、凡仁などにはありがたいことです。まだ、唱えたことはありませんけれど・・・。



 風に載りガテガテパラガテ冬菫   仁


 念じて心雲と遊びぬ



 > 旅ころも 木の根 かやの根いづくにか 身の捨られぬ処あるべき   一遍



 一遍上人さんのお作ですか。
 初めてお会いします。ありがとうございます。
 「身を捨てられぬ」というのは、どこかに身を捨てるところがあるのだろう、と単純に理解してもよろしいのでしょうか。どこに捨ててでもいいこの身だから、愚仁は、今とここを存分に楽しめばいいことですけれど・・・



 雪催い煩悩具足給わりぬ   仁


 初雪喜び阿蘇まで翔ばん


 独り生じ遊ぶも独り冬隠り   旅仁


 逝くも独りよ連れはこの世で



 明日はこの筑後も雪が降るそうです。
 雪が降ったら、黒川温泉まで行って、氷柱の露天風呂を楽しんでこようと思います。
 至福の煩悩です。 ≫ 。。。



 ずいぶん冷え込んできました。
 一週間つづく寒波だそうです。
 雪の山越えで黒川温泉まで氷柱見に行ってきます。
 こんな自足の遊び、今の世にいると、心痛みますけれど、
 やっぱり遊んできます。



 岩氷柱余生の残り火を遊ぶ   仁


 身辺りに知る命悦ぶ





★★★ 交心俳句249-01『 若菜摘む遊ぶ良寛の真似遊び 』 へどうぞ!!! ★★★





★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 青柳仁リンク ★ 。・。・゜♪゜・。・。★




★★★ 徒然575交心zz1104『 雪原の月に現を忘れけり 』sz06 へどうぞ!!! ★★★
 



★★★ つけ句あそび575交心sz0702『 憂き夜には心に雪よ降り積もれ 』 へどうぞ!!! ★★★





★ 。・。・゜♪゜・。・。★ そのまんま575で交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★



  


2014年08月05日

『 老に居て野分け前にも夢を観ん 』TAO交心



★ 。・。・゜♪゜・。・。★ TAO交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★





★ TAO交心tr0503

――★♪♪★―――――――――――――★♪♪★――

老に居て野分け前にも夢を観ん

――★♪♪★―――――――――――――★♪♪★――








★ パチンと、 ランキングにご協力くださいね。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

★ ありがとうございます。






★★★ 五行詩で交心tr0204『 燃えているのは 』 への交心です。 ★★★
 



 芽人さん、いつも交心とサポートありがとうございます。
 ガストさんのサジェストで言葉遊びながら、言葉の世界の奥行きが見えてきそうな気がしています。言葉も生き物ですからさまざまな彩りを見せ、その時々で表情も変貌するものですね。そんな彩りと変貌にも根っこがちゃんとあるのでしょうね。



 > 汲んで来た一杯の水を飲むという素朴な喜びが私たちにあるでしょうか   芽人



 ニーチェさんはどんな根っこまで降りて神の殺害を発信したのでしょうか・・・
 ヨーロッパには神は存在しないのではないかと念います。
 絶対神を装わなければならない神は権力者の方便でしかないような気がします。ニーチェさんが殺したのはそんな方便の絶対神なのでしょうか。日本でも古代方便の神が創作され天皇なる現人神さえ観念されましたけれど、絶対化はされませんでした。明治政権の官僚屋さんたちは藤原官僚体制の亡霊のようですね。亡霊に占拠された政権はいずれ壊滅し亡霊の仲間入りをしています。
 そして今また亡霊が復権しそうな勢いです。

 人類は愚行の反復の中でしか根源的な叡智に到達できないのかもしれません。
 理念的には国連を創造し、平和憲法も創造してきましたけれど、理念は肥大化した欲望の亡霊たちには人民支配の錦の旗になってしまいます。
 平和憲法の戦争放棄の理念を遵守する宗教団体は極めて少数だそうです。
 巨大化した組織が神を殺害したのでした。
 国家も宗教も巨大組織の二大魔神なのかもしれません・・・

 日本人が暮らしの中で大切にしている神々は恐怖と畏敬の存在ではあるのですが寛容な存在で、命令も禁止もしないで気がつかせ、エンパワーしてくれるものだったような気がします。
 ニーチェさんの虚無からの創造も命の妙力への回帰だったのでしょうか・・・



 > きみの星の人たちは、一つの庭で五千ものバラを育てているけれど、さがしてるものが見つからないでいる。(中略)でも、さがしてるものは、ただ一本のバラや少しの水のなかに見つかるかもしれないんだ。(中略)ただ、目には見えないからね。心でさがさないと。   。。。『星の王子さま』25章



 大切なものは物の量や世俗的な価値ではない。世界との関係性なんだと、星の王子さまはいっているのでしょう。
 関係性とは何でしょう。
 砂漠で星の王子さまは井戸を探しに行きます。そして井戸を見つけます。
 「ぼくが欲しいのはその水なんだ。飲ませてよ・・・」
 星の王子さまが欲しがっていたのは心の渇きを癒してくれる水だった。
 砂漠の中での一滴の水。心の渇きでいえば、その一滴の水は、パイロットとの魂の交じり愛、命の響き愛でしょう。パイロットとの友情が確かめられたのでした。
 大切なものは、人と人をつないでいる根源的な愛と言い換えてもいいのでしょうね。
<汲んで来た一杯の水を飲むという素朴な喜び>がシリアの女性にあるのはその女性が生きている村が根源的な愛でつながり合っているからでしょう。
 <一杯の水>をぼくは神と呼んでもいいのではないかと念います。古来神との共生の世界はこの地球上には営々と営まれつづけているのでしょう・・・



 一滴の水、根源的な愛の連なり合いが人間社会の豊かさでしょう。



 芽人さん、愛に恵まれた素朴な愛を想像して、言葉遊びに耽らせてもらいました。
 鄙老仁の呟き、笑ってご寛容ください。



 老に居て野分け前にも夢を観ん   旅仁


 稲妻走れば隠るほかなし






★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 青柳仁リンク ★ 。・。・゜♪゜・。・。★




★★★ 再録古里交心yr0101『 夏の雨路傍に濡るゝ田のかんさ 』 へどうぞ!!! ★★★
 



★★★ TAO575交心ts2503『 朱夏好日鳥にし在らずも飛翔せん 』 へどうぞ!!! ★★★
 



★★★ 青のくさみ「森女」遊泳0808『 とはいえど今一度の秋に夢 』wq2301「0692」 へどうぞ!!! ★★★
 




★ 。・。・゜♪゜・。・。★ そのまんま575で交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★



  


Posted by 青柳仁 at 21:49Comments(0)TAO交心俳句

2014年05月26日

フォト575『 さわやかに故郷の川流れゆく 』wp0801tv26




★ 。・。・゜♪゜・。・。★ TAO交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★







フォト575『 さわやかに故郷の川流れゆく 』wp0801





★ TAO交心wp0801

――★♪♪★―――――――――――――★♪♪★――

さわやかに故郷の川流れゆく

――★♪♪★―――――――――――――★♪♪★――






★★★ TAO交心wp0801『 さわやかに故郷の川流れゆく 』 コメント07 へどうぞ!!! ★★★
 

★★★ 青のくさみ「森女」遊泳1701『 寄り添うて寂しさに泣け宵の秋 』wp1201「0687」 へどうぞ!!! ★★★







★ パチンと、 ランキングにご協力くださいね。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

★ ありがとうございます。


 





★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 青柳仁リンク ★ 。・。・゜♪゜・。・。★

  


Posted by 青柳仁 at 18:47Comments(0)TAO交心俳句

2014年02月13日

『 今さらに艶な話か琵琶の花 』妄恋575交心

★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 都々逸で交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★





★ 都々逸で交心tz1619

――★♪♪★―――――――――――――★♪♪★――


やけに満月冴えるじゃないの

いのちシンクロ唯念ず


――★♪♪★―――――――――――――★♪♪★――






☆☆☆ 愛呼さんの『 女の文字遊びー22 』 への尻取り都々逸交心です。 ★★★
 





 > やけに満月あんたにゃ何が
        見えたと云うの云ってみな~   愛呼



        見えたと云うの炎の女
   炎尽きれば空の月   仁



 炎の女が良寛さんに恋をした。
 ゆっくり燃焼してゆっくり燃え尽きる恋もあるんですね・・・
 枯木の良寛さんのいのちもゆっくり燃焼していたんです。



 > しろたへのころもでさむしあきのよの つきなかぞらにすみわたるかも   良寛



 貞心尼さんは初めて良寛さんにあった夜に思いの丈を語り尽くしたかったんでしょうね。夜も更けるのに一向に帰る様子もありません。さすがに全受容の良寛さんもたじろいでしまいます。
 お話しのつづきは明日にしましょうか・・・と良寛さんは遠慮がちに詠いかけますけれど、貞心尼さんの心はもう炎になっていたのでしょうね。


 > むかひゐて千よもやちよも見てしがな そらゆくつきのこととはずとも   貞心尼


 そうお返ししてとうとう夜を徹して語り明かしてしまうんですよ。
 ほんとうに炎の女というのはこんな女人のことをいうのだろうなと驚嘆しました。
 良寛さんのこともよく知らなかったのですけれど、その良寛さんにこんな恋人がいたというお話しをはじめて知ったのが『炎の女 貞心尼』だったんです。
 そして凡愚老仁もまた良寛さんに恋をしてしまったのでした・・・



 > あずさゆみはるになりなばくさのいほをとくでゝきませあひたきものを   良寛



 死を前にして良寛さんはもうまったく無心に貞心尼さんを恋しつづけるんですね。恋しつづけながら至福の坐死を迎えることができたんでしょうね・・・

 そんなことを想い出させてくれる今夜の満月でした。
 笑って、ご寛容くださいね。



   あんたにゃ何が欲しいと聞くも
        月は黙して語らざる   仁



        やけに満月冴えるじゃないの
   いのちシンクロ唯念ず   仁





 今さらに艶な話か琵琶の花   旅仁


 くるまる毛布あれば足るよな



 琵琶の花エンドレスなる愛秘むや   旅仁


 時機来れば実のたわわ成熟



 相待てば機の熟することも 

        あるを念じて創る愛   旅仁






フォト575ty1301『 今さらに艶な話か琵琶の花 』








★ 妄恋575交心ty1301

――★♪♪★―――――――――――――★♪♪★――

今さらに艶な話か琵琶の花

――★♪♪★―――――――――――――★♪♪★――









★ パチンと、 ランキングにご協力くださいね。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

★ ありがとうございます。






★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 青柳仁リンク ★ 。・。・゜♪゜・。・。★




☆☆☆ 旅仁の『 < 郷土を歩く>交心広場 』 へどうぞ!!! ☆☆☆
 



★★★ 優游575交心ty1211『 野に出でてすみれ摘まんか空の手に 』 へどうぞ!!! ★★★
 



★★★ 尻取り都々逸言葉遊び交心078-03『 真のありか外にはないよ 内なる真に恋せんか 』ty1113 へどうぞ!!! ★★★
 




★ 。・。・゜♪゜・。・。★ そのまんま575で交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★


  


Posted by 青柳仁 at 13:39Comments(0)TAO交心俳句

2011年02月16日

煩悩も小欲自足花薺



★。・。・゜♪゜・。・。★ TAO交心 ★。・。・゜♪゜・。・。★






★★★ 『 寛ぎの中にも愛語芽生けり 』 ★ 交心俳句11y021201 への【 交心 】です。 ★★★








★ TAO交心x11y021503

――☆★☆―――――――――――――――☆★☆――

煩悩も小欲自足花薺

――☆★☆―――――――――――――――☆★☆――




 おはようございます、雲人さん。
 いつも交心とサポートありがとうございます。
 良寛さんの歌は素直に心を映して読むことができるからいいですね。百人の人が読めば百人の人の心が映るのでしょう。それだけ普通にあるがまんまを詠んでくれているし、あるがまんまだからどこまでも深いのでしょうね。自分の位相に合った相で良寛さんに出会えるから、誰にでも親しみやすいのでしょう。
 凡愚仁には凡愚仁の真似できる良寛さんがちゃんといてくれるからHappyです。


 
良寛を吾に呼び寄せ春野行く   仁


 煩悩の権化も遊べ三味線草   仁



 老仁も煩悩の権化ですから、権化であることを楽しみたいと思っています。悟るよりも煩悩権化の方が楽しいんです。それでも煩悩が大きくなると際限もなく、悩みも苦しみも伴いはじめるでしょうから、凡愚仁に合った小さな煩悩で楽しむことにしているんです。


 
煩悩も小欲自足花薺   仁



 
> 色ふかき言の葉に会う猫柳   仁



 遊行時空での巡り愛の歓喜ですから、観自在ですよ。
 何でも在りです。
 猫柳の春の花芽が悩ましくなる小さな煩悩から、観自在、玄牝の門にも入れますから、空即是色の愛楽土です。自然は歓喜の宝庫ですからね・・・


 > 猫柳女の一生火のごとし   三橋鷹女





★。・。・゜♪゜・。・。★ そのまんま575で交心 ★。・。・゜♪゜・。・。★



★★★ 今日のそのまんま575で交心11年02月16日『 煩悩も小欲自足花薺 』 へどうぞ!!! ★★★
 


★★★ 『 今日の出来事、雑談、交流広場 11年02月16日 』   ☆☆☆   せんとくん根強い人気 全国から誕生日プレゼント へどうぞ!!! ★★★
 


★★★ 良寛の歌0958『 世の中になにが苦しと人問はばみ法を知らぬ人と答へよ 』y10p1018 へどうぞ!!! ★★★
 


★★★ 『 愛不仁愛は身ぐるみ剥がすものそれでも残る愛は揺るがず 』 ★ 瘋癲老仁妄詩 135z04z08z0119 へどうぞ!!! ★★★
 



★。・。・゜♪゜・。・。★ リンク ★。・。・゜♪゜・。・。★




  


Posted by 青柳仁 at 12:27Comments(0)TAO交心俳句